読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaharaのブログ

アプリ開発に関する話や日々の出来事など

島根に移住してエンジニアとして働くメリット&デメリット

気が付けばあっという間に島根(松江)に移住して3ヶ月が立ちました。 せっかくですので、こちらで働き始めて自分が感じた島根に移住して働くことのメリット&デメリットを書いてみます。

メリット

  1. 雑音が入りにくくプログラミングに集中できる環境になった(個人的にすごくうれしい)
  2. 勉強会などが少ない分、刺激は少ないがその分本来やるべき仕事に集中できる
    • 流行とか最新の情報をひたすら追っかる必要に迫られなくなった分、純粋に興味のある分野の勉強をできるようになった
  3. 首都圏と比べると遊ぶところが少ない分、仕事に集中できる
  4. 松江駅からならバスで30分程度で出雲空港まで行けるので、仕事で東京へ行く際も移動が楽 www.ichibata.co.jp
  5. 物価が安いので、生活しやすい
    • 家賃安いし、食材も全般的に安くてうまい

デメリット

  1. 勉強会などが少ないので最新の情報を気軽にキャッチアップする機会が減った
    • 情報が周りから自然に入ってきにくくなったので、自分で頑張ってアンテナをはる必要がある
  2. 東京の仕事が多いので自分だけでなく、一緒に仕事をするメンバーもリモートワークに慣れていないとつらい
    • 社内のリモートワークをする体制が十分ではないので課題がある
    • 音声が聞き取れないとかそういう細かい部分が結構ストレスになる
  3. 人が少ない分仕事のジャンルも少ないので、仕事の幅が広がりにくい
  4. 車はほぼ必須といえる

と上記のようにまとめてみましたが、自分にとって島根で働くという選択はめっちゃ正解でした。 常に最新の技術を追わないといけない不安から抜け出すことができて、 これからどうすべきか?という本質な部分についてちゃんと考えるきっかけにもなりました。 あと私的には妻の実家が近くなった分、子育ての負担が減って純粋に仕事に集中できるようになったのもでかいです。

ごっそり環境を変えることができるという意味でも移住という選択肢はいいなぁと感じます。

東京の方がたくさんの刺激があって楽しいし、田舎はつまらないなんて思ってる人には ぜひ本当にそうなのか?と振りかってみてほしいです。 何が楽しいかなんて実際やってみないと分からないですし、無いなら作ろうと思える気概がある人なら絶対大丈夫です。

私のように県外の方で島根で働きたいというエンジニアの方は是非弊社の島根事業所にお越しください。 ご連絡さえいただければ見学はいつでも大丈夫です! もちろん地元の方でも大歓迎ですのでよろしくお願い致します!

島根事業所 | 株式会社ソニックムーブ